ブログ

みこころ鍼灸マッサージ院がお伝えする日常の出来事から身体ののメカニズムまで幅広くお伝えしたいと思います。

ブログ一覧

神奈川県のパワースポット① 2023.1.10

 神奈川県の神社・仏閣といえば鶴岡八幡宮がもっとも有名でその他にも鎌倉の様々なお寺や横浜市以外では寒川神社があげられます。本日は少し規模は小さいですが全身で気を感じるところがあったのでご紹介します。

 神奈川県葉山町にある森戸大明神です。森戸神社とも呼ばれる葉山総鎮守の神社で、海のすぐそばにあります。海の先に見える富士山へ夕日が沈んで行く絶景スポットとしても人気の神社です。

 1160年、伊豆の蛭ヶ小島に流された源頼朝公は、三嶋明神を深く信仰し、源氏の再興を祈願した。1180年、その神助を得て旗挙げに成功し、天下を治めた頼朝公は、信奉する三嶋明神の御分霊を鎌倉に近きこの聖地に勧請し、永く謝恩の誠を捧げたと伝えられている。

 拝殿の左手を進んで行くと神社の裏手に出ます。その先に広がるのは海。お天気が良い日は背景に富士山を望める絶景スポットになっています。
 海に面した場所に名俳優 石原裕次郎さんの記念碑があります。彼は若かりし頃、湘南で青春を過ごしたそうです。記念碑には裕次郎さん自筆の詩も刻まれています。この辺りはお天気が良いと富士山や箱根、伊豆半島が見える絶景スポットになっています。特に夕日が沈む「森戸の夕照」はかながわ景勝50選に選ばれるくらい、絶景として有名です。

 皆様方のご健康を常にお祈りして努力し続けております。何かお身体でお困りもしくはご相談のある方はお気軽にご連絡ください。

 

院長写真

院長写真

院長写真

有木一浩

2023年01月10日

サッカーに夢中 2022.12.13

 今、ワールドカップサッカーカタール大会が繰り広げられており、明日の朝には準決勝が行われます。そして我が日本代表は予選リーグを1位通過し、決勝トーナメントに進出しましたが、ベスト16でクロアチアにPK戦で惜しくも負けてしまいました。皆さん、ご覧になっていますか?

 さて、ワールドカップサッカーにおいてはこの大会からVARという野球でいうとビデオ判定のようなものが取り入れられてファールやラインを超えたかどうかなど様々な場面で活用されており、第2の審判以上に主審と同じくらい大切な存在となっています。今回日本戦でもスペイン戦の2点目の逆転ゴールは「三苫の一ミリ」とも言われ、VARによってゴールが認められましたよね。このVARでは試合球(サッカーボール)にICチップが組み込まれておりボールの位置が事細かくわかる最新のテクノロジーとして活躍しているそうです。GPSと同じなので黙って勝手に持って帰ることなど絶対できないでしょう。

 下に三苫薫選手の田中碧選手へのクロスを見てください。そしてVARによってラインにかかっているためインボールと認められた証拠もご覧ください。

 日本選手は本当に頑張りましたし、ありがとうございました。

 

院長写真

三苫薫選手の折り返しの瞬間

 

院長写真

VARによるラインにかかっている瞬間

2022年12月13日

ぎっくり腰に備えましょう 2022.11.15

「ぎっくり腰」とは正式には「急性腰痛」といいます。些細なきっかけで腰の筋肉に負担がかかり肉離れを起こした状態になり、激しい激痛で歩くことができなくなってしまいます。要因としては、その時の負荷だけで生じることは少なく、「筋肉の疲労」や「骨格のゆがみ」が生じている状態が極限まで来ており、突然の過負荷のほか歯磨きやくしゃみなどほんの些細な動きで閾値を超えてしまい爆発してしまった状況であります。

 一方でぎっくり腰は冬に多く発生しています。それは寒さで筋肉が固くなりやすく、柔軟性が乏しく、極限を超えやすくなる季節といえます。普段から急な負荷がかかることには注意が必要ですが、冬は腰や足を冷やさないことがぎっくり腰発症の予防になります。

 当院においても年末年始にぎっくり腰で動けなくなった患者さんが多く来院されます。今年も年末年始に向けて注意喚起をさせていただきます。靴下や腹巻のほかカイロなどで腰と足を温めるだけでもぎっくり腰の発症を予防することできます。それと姿勢の悪い方はへそを少し前に突き出し姿勢を正すことを心がけるようにしてください。

 そして注意しててもぎっくり腰を起こってしまった場合はご連絡ください。ご相談に乗らせていただきます。

有木一浩

院長写真
2022年11月15日

厚木の花火大会が開催されました 2022.11.6

 新型コロナウイルス感染防止のため開催を延期した「第76回あつぎ鮎まつり」が、令和4年11月5日(土曜日)に開催されました。メインイベントの大花火大会は18:00から相模川三川合流点で打ち上げがスタートし、1時間におよぶ大迫力の花火ショーが繰り広げられました。

 あつぎ鮎まつりは厚木市の最大のイベントであり毎年8月第1土曜日日曜日に2日間かけて開催されてきました。過去2年連続中止となっており今年こそは開催できると計画されてきましたが新型コロナウイルス感染症の第7波の拡大中でやむなく延期になっておりました。主催者の皆さんは本当にご苦労様でした。来年こそは暑い中に開催されることを願います。

 

院長写真

 

 

院長写真


有木一浩

2022年11月06日

花壇のその後Part5 2022.10.28

 自宅の小さな花壇の苗を植え始め2年10ヶ月が経ちました。その花壇で上の写真が2年前になります。それが2年経っていろいろと伸びてきました。この時期はやはり毎年少しづつ増えてきました「秋明菊(シュウメイギク)」です。その後わかったのがこの品種は秋明菊の中でも花弁が細かく紫色の花しか咲かない「台湾秋明菊」という品種だそうです。この「秋明菊」は菊ではなくキンポウゲ科のアネモネ属だそうです。通常の秋名菊は白色の花も咲くのでもっと楽しめるそうです。

 ここは日当たりは良くないところですが寒さに強い植物はどんどん育っていくのがわかります。忘れたころにまた報告します。

 

院長写真

2020年10月

 

 

院長写真

2022年10月

 


院長写真
2022年10月28日
» 続きを読む